ケートリックス

映画、書籍の感想。 ブレイクダンスやK-POPの話。

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ  

 

 

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

著者:小池 浩

 

内容ざっくり紹介

著者である小池さんは、仙台に住んでいる30代の男性。

トラック運転手を7年間続けて貯めたお金でアパレルショップを開きます。

自分のお店を持ち、楽しい人生の始まり始まり! 

と思いきや、現実は厳しかった。

お客さんは全然来ない、それにも関わらず材料費や仕入れでお金はどんどん減っていく。

気づいたら小池さんは借金2000万円(そのうち闇金600万!!!)を抱えてしまいます。

返済に追われ、毎日不安に押しつぶされそうな小池さん、ついに限界を迎えます。

 

「もう、頼れるものは何もない。どうか助けて!神様、仏さま、ご先祖様、宇宙様!」

 

目に見えないものについに助けを求める小池さん! 人は窮地に立たされるとやっぱり神様にお願いしてしまう! そんなことしても意味がないよ小池さん!

 

「おい小池。呼んだか!?」 by 宇宙さん

 

なんと先ほどの祈り、届いたみたいです。 突然聞こえてきた返事に小池さんビビりまくりです。

 

宇宙さんは小池さんに伝えます。

 

「お前に宇宙のオーダーの仕組みを教えてやる。 お前がどうせ借金なんて返しきれないと思ったとき、宇宙はその言葉をそのまま受け取り、『小池が借金を返せない現実』をそのまま現実に反映させるんだよ!」と。

 

こんな感じで、乱暴な口調の宇宙さん(イラストは愛嬌があって可愛い)は小池さんに宇宙の仕組みを教えていくんですね。

 

小池さんも半信半疑ながら1つ1つ教えてもらったことを実践し、いろんな奇跡を経験しながら借金を返していくというお話です。

 

感想

物語調で読みやすい、そして分かりやすい!

可愛いイラストなんかも挿入されたりして、文章を読むのが少し苦手な方でもすごくお勧めできる本です。

途中で宇宙さんから読者へのワンポイントレッスンがすごく分かりやすい。

「ありがとう を1日500回言え!」 

「よっしゃ来た!タイムラグ!」とと唱えれば、「かなわないかも」に打ち勝てる!

とか具体的な指示をしてくれるから、すごく実践的なんですよね。

宇宙さんがめちゃくちゃスパルタ口調で、小池さんがタジタジになる様子も面白いw

ちなみに作り話とかではなくて、著者自身が体験した実話なんですよねこれ。

結末がどうなるのかは実際に見ていただくとしまして、僕自身はとてもお勧めできる本なのでぜひ読んでみてください!